FUN ART STUDIO

Category

ALL

FUN ART LOVERS

ALL

Vol.1 津森 千里(1)

Vol.2 鈴木 曉昇(1)

Vol.3 たなか みさき(1)

Vol.4 さわぐち けいすけ(1)

Vol.5 桂 由美(1)

Vol.6 田中 達也(1)

Vol.7 香菜子(1)

Vol.8 宮田聡子(1)

Vol.9 田村 大(1)

Vol.10 江口 寿史(1)

Vol.11 菊池 亜希子(1)

Vol.12 片岡 鶴太郎(1)

Vol.13 刈谷仁美(1)

Vol.14 奥平雄大(1)

Vol.15 光宗薫(1)

Vol.16 五月女ケイ子(1)

Vol.17 荒井良二(1)

Vol.18 大宮エリー(1)

Vol.19 森本千絵(1)

Event / Workshop

Event Report

Arts&Crafts Ideas

ALL

ペーパークラフト(28)

ラッピングアイデア(7)

カード(18)

封筒(4)

シーズナルアイデア(15)

デコレーション(2)

アクセサリー(9)

Tips

ALL

レタリング(20)

イラスト(51)

グラデーション(4)

配色(7)

Coloring(6)

DIY(9)

カード(10)

手帳・ノート(13)

フードスタイリング(2)

Others(15)

水性マーキングペン(9)

のり(2)

色鉛筆(1)

CARD TIPS

Lifestyle

ALL

イースター(2)

子どもの日(1)

サマーパーティ(2)

新生活(2)

バースデー(1)

ブライダル(6)

Baby(6)

ホームパーティー(2)

Download

ALL

Casual Hand Lettering Life(1)

線画(14)

ワークシート(2)

展開図(10)

テンプレート(43)

ギフトタグ(2)

ガイドシート(2)

Tools

ALL

ABT(4)

筆之助(1)

WATER BRUSH(1)

紙(2)

Others

Artists

ALL

ARCH DAYS(38)

Craftie(1)

Hallmark(11)

minne(38)

Quo Vadis Japan(2)

Masaki Nakamura(9)

GREENANDBLACKSMITH(2)

Hideya MOTO(3)

satohom.39(14)

shiho sakurai(15)

Sara Gally(9)

ecribre / Ichika(9)

misaki(8)

カラシソエル(1)

Yumi Imai(25)

Tomoyuki Okamoto(18)

345(1)

あゆあゆ(2)

トンボ編集室(6)

Archives

2022

8月(3)

7月(6)

6月(4)

5月(5)

4月(4)

3月(5)

2月(4)

1月(6)

2021

12月(6)

11月(6)

10月(6)

9月(5)

8月(6)

7月(5)

6月(6)

5月(6)

4月(5)

3月(6)

2月(5)

1月(5)

2020

12月(8)

11月(6)

10月(6)

9月(10)

8月(6)

7月(5)

6月(6)

5月(8)

4月(6)

3月(8)

2月(6)

1月(6)

2019

12月(10)

11月(9)

10月(7)

9月(6)

8月(6)

7月(7)

6月(5)

5月(4)

4月(6)

3月(6)

2月(5)

1月(2)

2018

12月(7)

Tags

Category

Archives

ABTで描く「グラスに色がつく不思議なカード」の作り方

アーティスト・プロフィール

minne

minneの人気作家さんに聞く、作品レシピ

 

FUN ART STUDIO」と「minne」の特別企画。毎月、minneで人気の作家さんにトンボ鉛筆の画材を使った作品レシピや使用方法をご紹介いただきます。

 


 

今回のminne作家さん

イラストによる食卓。さん
イラストレーター・イイダアヤカによるハンドメイドブランド。繊細なタッチのイラストを元にユニークなデザインの雑貨を制作。
https://minne.com/@aoaota/

イラストによる食卓。

 


 

ABTで描く「グラスに色がつく不思議なカード」の作り方

美しい発色のデュアルブラッシュペン「ABT」を使って描く、不思議なカードの作り方をご紹介します。ABTなら絵の具よりも手軽に水彩のテイストを楽しむことができますよ。
 
用意するものはこちら
 

ABT
筆之助
・ピット エアー ミニ(テープのり)
モノ100(鉛筆 2B)
・定規
・カッター
・穴あけパンチ
・毛糸などの紐
・水彩用絵筆(水筆でもOK)
・油性ペン(細)
・画用紙
・クリアファイル
 


 

1、フレーム部分を切り出す

 


画用紙を写真のサイズの通りに折ります。
事前に折るところに鉛筆を使って印や線を入れると目印になるのでおすすめです。
赤線の部分はカッターで切り離します。

 


写真の通りのところでカットします。

 


カットした下のパーツの外側(左側)の部分を5㎜程度カットします。

 


続けて上部も同様に5㎜程度カットします。

 


写真のサイズを参考に、カッターで小窓を切り抜きます。

 


小窓を切り抜いたところ。

 

 

2、フレーム部分を組み立てる

 


切り出したフレームを三巻になるようにピット エアー ミニ(テープのり)を使って接着していきます。
まず、写真の黄色い場所にテープのりを付けてください。

 


内側に折りたたむようにして貼り付けます。

 


続けて、右側の部分も内側に折りたたみます。

 


三巻きになりました。

 


裏返して、写真の左側(ベロの部分)にピット エアー ミニ(テープのり)を付けて接着します。

 


ベロの部分を貼り付けたところ。

 


表に返したところがこちらです。これでフレーム部分は完成です。
フレーム部分は色画用紙で作るとカラフルでかわいく仕上がります。お好みで試してみてくださいね。

 
 
3、カードのパーツを作る

 

でフレームを作るときに余った白い画用紙を利用してイラストカードを作ります。

 


写真のサイズの通りにカッターで切り出します。

 


クリアファイルも同じ大きさに切り出します。
画用紙を重ねて、四隅にカッターで目印を付けるとわかりやすいです。

 


目印を付けたところ。

 


画用紙とクリアファイル、同じ大きさのパーツが2つできました。

 

 

4、ABTでイラストを描く

 

画用紙にABTでジュースのイラストを描いていきます。
まずはじめに、イラストの大きさや位置を失敗しないために、3で作った画用紙を一度フレームに入れてください。

 


ABT(N95)でグラスの輪郭を描きます。

 


イラストの大きさを決めたら、フレームからカードを取り出してから着色していきます。

 


で余ったクリアファイルをパレットにしてABT(055)のインクを乗せます。

 


水に湿らせた絵筆または水筆にインクをつけると水彩のように描くことができます。

 


ABT(055)で直接色を乗せたりしてコントラストを出します。

 


続けてABT(933)も使用して色を重ね塗りします。
点描を描き、水で湿らせた絵筆または水筆でにじませてみましょう。

 


すこしずつ丁寧に行なってください。水の量が多いと紙がふやけてしまうので注意。

 


ABTなら水彩ならではのグラデーションの表現が簡単にできます。

 


ABTで描き、絵筆でにじませることを繰り返していきます。

 


次に、ABT(845)でストローを描きます。湿っているところにABTで直接描くといい感じににじむのでジュースの中のストローも上手に表現できました。

 


クリアファイル(パレット)にABT(055)と(933)を乗せて色を混ぜ、グラスにオレンジも描いてみました。

 


最後にABT(027)で文字も入れてみました。メッセージなど、お好みで入れてみてください。イラストが完成したら、画用紙と同じ大きさのクリアファイルのカードを接着していきます。

 
 
5、カードのしかけ部分を作る

 


クリアファイルの上部にピット エアー ミニ(テープのり)を付けます。

 


イラストカードに重ねて貼り付けます。

 


グラスのアウトラインを油性ペンでなぞります。
このとき、ストローなどはなぞらずに、グラスだけをなぞります。

 


アウトラインが描けました。

 

 

6、フレームにカードを入れる

 


カードの上部に穴あけパンチで穴をあけ、毛糸を通します。こうすることでカードを引き出しやすくなります。

 


フレームの小窓側にクリアファイルのカードを、奥側に画用紙のカードを差し込みます。

 


カードを差し込んでいるところ。

 


カードをしっかり奥まで入れるとグラスだけになります。

 


カードを引き出すと、グラスに鮮やかな色が。

 


「グラスに色が付く不思議なカード」のできあがりです。

 

 


ABTには全108色のカラーラインナップがあるので、カードの作り方を参考に、ぜひ自分の好きなジュースをお好みの色味で彩ってみてくださいね。
お子さまとのおもちゃづくりとしてもおすすめです。

 
 


イラストによる食卓。 さん の作品は、minneでご覧いただけます。
イラストによる食卓。 さん の作品一覧はこちら

 

back

Other Topics

page top