FUN ART STUDIO

Category

ALL

FUN ART LOVERS

ALL

Vol.1 津森 千里(1)

Vol.2 鈴木 曉昇(1)

Vol.3 たなか みさき(1)

Vol.4 さわぐち けいすけ(1)

Vol.5 桂 由美(1)

Vol.6 田中 達也(1)

Vol.7 香菜子(1)

Vol.8 宮田聡子(1)

Vol.9 田村 大(1)

Vol.10 江口 寿史(1)

Event / Workshop

Event Report

Arts&Crafts Ideas

ALL

ペーパークラフト(14)

ラッピングアイデア(5)

カード(11)

封筒(4)

シーズナルアイデア(8)

デコレーション(1)

アクセサリー(9)

CARD TIPS

Tips

ALL

レタリング(10)

イラスト(30)

グラデーション(1)

配色(6)

Coloring(1)

DIY(5)

カード(3)

手帳・ノート(5)

フードスタイリング(1)

Others(8)

水性マーキングペン(7)

のり(2)

色鉛筆(1)

Lifestyle

ALL

ホームパーティー(1)

サマーパーティ(2)

バースデー(1)

イースター(2)

新生活(1)

ブライダル(3)

Baby(1)

Download

ALL

Casual Hand Lettering Life(1)

線画(5)

ワークシート(1)

展開図(4)

テンプレート(21)

ギフトタグ(1)

ガイドシート(2)

Tools

ALL

ABT(2)

筆之助(1)

WATER BRUSH(1)

Others

Artists

ALL

ARCH DAYS(20)

minne(18)

Hallmark(4)

Masaki Nakamura(5)

GREENANDBLACKSMITH(2)

Hideya MOTO(3)

satohom.39(10)

shiho sakurai(7)

Sara Gally(6)

ecribre / Ichika(6)

misaki(5)

Yumi Imai(14)

Tomoyuki Okamoto(10)

345(1)

トンボ編集室(6)

Archives

2020

10月(6)

9月(9)

8月(6)

7月(5)

6月(6)

5月(8)

4月(6)

3月(8)

2月(7)

1月(6)

2019

12月(10)

11月(9)

10月(7)

9月(6)

8月(6)

7月(7)

6月(5)

5月(4)

4月(6)

3月(6)

2月(5)

1月(2)

2018

12月(7)

Tags

Category

Archives

文字のアレンジ方法

アーティスト・プロフィール

ecribre / Ichika

みなさんこんんちは!
レタリングアーティストのICHIKAです!
 
今回は文字のアレンジ方法についてご紹介します。
描ける文字の種類を増やさなくても、簡単なアレンジのバリエーションを知っておくと、いろんなデザインに活かすことができるので、ぜひ練習してみてください!
 

 
今回はABTの細芯を使って描きました!
最初はこういった細すぎず太すぎないペンを使うと描きやすいと思います。

 
・基本の文字3種類
 
まずは、基本となる3種類の文字をマスターします。
 
・セリフ体
・サンセリフ体
・スクリプト体
 

セリフ体は、文字の端にセリフという飾りが付いている書体のことです。クラシックな印象になります。
サンセリフ体は、一定の太さの線で構成されていて、シンプルで使いやすい書体です。
スクリプト体は、手描き文字がベースとなっていて、文字同士が流れるようにつながっているのが特徴です。
 
基本的な書体を練習するときは、パソコンなどで打った文字を真似しながら一通り描いてみると、文字の仕組みがわかってくるのでおすすめです!
 
この基本の3種類の文字をベースにアレンジを加えていきます。
 
 
・太くしてみる
 

全体的に太くしたり、縦線だけ太くしたりすることでバリエーションが生まれます。
 
 
・影をつける
 

光が左上から当たっていると想像して、反対側に影をつけていきます。
影の描き方を変えるだけでもいろんな印象になります。
 
文字と影を結ぶと立体的な文字を描く事もできます。
 
 
・線自体にアレンジを加える
 

線をドットにしてみたり、縦線だけ3重線にしてみたりすることでポップなアレンジになります。
 
これらのアレンジ方法を組み合わせると、さらにバリエーションが増えます!
 

他のローマ字でも描いてみました。
さらに小文字も含めるとよりアレンジの幅が広がります!
 

いかがでしたか?
最初はこんな風にシンプルなアレンジから練習してみましょう!
自由にアレンジを加えて沢山バリエーションを増やして、手描き文字を楽しみましょう!

back

Other Topics

page top