FUN ART STUDIO

Category

ALL

FUN ART LOVERS

ALL

Vol.1 津森 千里(1)

Vol.2 鈴木 曉昇(1)

Vol.3 たなか みさき(1)

Vol.4 さわぐち けいすけ(1)

Vol.5 桂 由美(1)

Vol.6 田中 達也(1)

Vol.7 香菜子(1)

Vol.8 宮田聡子(1)

Vol.9 田村 大(1)

Vol.10 江口 寿史(1)

Vol.11 菊池 亜希子(1)

Vol.12 片岡 鶴太郎(1)

Vol.13 刈谷仁美(1)

Vol.14 奥平雄大(1)

Event / Workshop

Event Report

Arts&Crafts Ideas

ALL

ペーパークラフト(19)

ラッピングアイデア(7)

カード(13)

封筒(4)

シーズナルアイデア(11)

デコレーション(1)

アクセサリー(9)

CARD TIPS

Tips

ALL

レタリング(15)

イラスト(39)

グラデーション(2)

配色(6)

Coloring(4)

DIY(7)

カード(4)

手帳・ノート(8)

フードスタイリング(1)

Others(13)

水性マーキングペン(7)

のり(2)

色鉛筆(1)

Lifestyle

ALL

ホームパーティー(1)

サマーパーティ(2)

バースデー(1)

イースター(2)

新生活(2)

ブライダル(6)

Baby(3)

Download

ALL

Casual Hand Lettering Life(1)

線画(9)

ワークシート(2)

展開図(6)

テンプレート(32)

ギフトタグ(2)

ガイドシート(2)

Tools

ALL

ABT(3)

筆之助(1)

WATER BRUSH(1)

Others

Artists

ALL

ARCH DAYS(29)

minne(26)

Hallmark(7)

Masaki Nakamura(8)

GREENANDBLACKSMITH(2)

Hideya MOTO(3)

satohom.39(12)

shiho sakurai(12)

Sara Gally(7)

ecribre / Ichika(7)

misaki(6)

Yumi Imai(19)

Tomoyuki Okamoto(14)

345(1)

トンボ編集室(6)

Archives

2021

7月(5)

6月(6)

5月(6)

4月(5)

3月(6)

2月(5)

1月(5)

2020

12月(8)

11月(6)

10月(6)

9月(10)

8月(6)

7月(5)

6月(6)

5月(8)

4月(6)

3月(8)

2月(6)

1月(6)

2019

12月(10)

11月(9)

10月(7)

9月(6)

8月(6)

7月(7)

6月(5)

5月(4)

4月(6)

3月(6)

2月(5)

1月(2)

2018

12月(7)

Tags

Category

Archives

雪の結晶イラストでアドベントカレンダーを作ろう!

アーティスト・プロフィール

Yumi Imai

あと1ヶ月でクリスマス!早いですね。
今年はお家でゆっくりと過ごす方も多いのではないでしょうか?

 

冬にピッタリの雪の結晶の描き方をマスターしてアドベントカレンダーを手作りしてみませんか。
雪の結晶は難しそうに見えますが、簡単なパーツの組み合わせなので、コツさえ掴んでしまえば誰でも可愛く描けますよ!

早速、雪の結晶の描き方から紹介していきましょう。

 

紙パレットやクリアファイルなどにABTを塗り、水筆を使って描いていきます。
ABTの515で描いていますが、水筆を使うので、濃い目のブルー533、555もおススメです!

 

水筆にインクを取り、まずは上から下に1本線を引きます。大きさは描きやすいサイズでOK。私は3cmくらいで描いています。

次に左上から斜めに1本、右上から斜めに1本、線を引きます。特に斜めの線が難しいと思うのですが、時計の針をイメージしてください。
左上は10時→4時、右上は2時←8時、とイメージするとなんとなく引けるのではないでしょうか?

 

1本目の中心よりやや上にVを描きます。
2本目は今のVにくっつけるように、またVを。
3本目も同じように。

 

6本すべてVを描いたら、中心部分の完成。
次は最初の1本目の上部分にVを3つ等間隔に描きます。

 

残り5本もすべてVを3本ずつ描いたら、できあがり!|とVの組み合わせで雪の結晶ができました。

 

これを基本の形として、少しアレンジしてみましょう。
上の結晶は、中心部分の空白スペースに・を描いて、3本のVの真ん中を大きくしました。
下の結晶は、中心部分をうんと大きく描きました。3本Vは1本減らして2本に。

 

雰囲気の違う3パターンの雪の結晶ができました。

 

 

続いて、アドベントカレンダーを作っていきましょう。
お菓子を入れてツリーや壁に吊るすタイプのオーナメントにしようと思います。

 

 

市販の白い紙袋を用意します。下半分を目安に雪の結晶を描きます。

 

こちらの日付タグ(ダウンロードできます)をA4に印刷したら、ちょっとアレンジ!

 

 

大人っぽい感じにしたかったので、ABTの992、N79でストライプを、プレイカラードット(グレー)でドットを描きました。
ピンクなどのカラフルな色を選べばポップなイメージになりますよ。

 

袋にお菓子を入れて上をクルクルと何度か折ったら、ペーパーリボンをひと巻きし、日付タグを糊付け。

 

 

出来てきましたよ!
沢山できると、なんだかワクワクしますね。

 

ツリーに吊るすとこんな感じ。カゴに入れるのも可愛いかも◎

 

クリスマスまであと少し。是非作ってみてくださいね!

back

Other Topics

page top