FUN ART STUDIO

Category

ALL

FUN ART LOVERS

ALL

Vol.1 津森 千里(1)

Vol.2 鈴木 曉昇(1)

Vol.3 たなか みさき(1)

Vol.4 さわぐち けいすけ(1)

Vol.5 桂 由美(1)

Vol.6 田中 達也(1)

Vol.7 香菜子(1)

Vol.8 宮田聡子(1)

Vol.9 田村 大(1)

Vol.10 江口 寿史(1)

Vol.11 菊池 亜希子(1)

Vol.12 片岡 鶴太郎(1)

Vol.13 刈谷仁美(1)

Vol.14 奥平雄大(1)

Vol.15 光宗薫(1)

Vol.16 五月女ケイ子(1)

Vol.17 荒井良二(1)

Vol.18 大宮エリー(1)

Vol.19 森本千絵(1)

Vol.20 山本 美月(1)

Vol.21 篠原 ともえ(1)

Vol.22 サタケシュンスケ(1)

Vol.23 atsumi(1)

Vol.24 山崎 貴(1)

Vol.25 マテウシュ・ウルバノヴィチ(1)

Vol.26 大塚 愛(1)

Event / Workshop

Event Report

Arts&Crafts Ideas

ALL

ペーパークラフト(49)

ラッピングアイデア(13)

カード(29)

封筒(8)

シーズナルアイデア(23)

インテリア(7)

デコレーション(3)

アクセサリー(10)

Tips

ALL

レタリング(30)

イラスト(75)

グラデーション(5)

配色(11)

Coloring(8)

DIY(16)

画像合成(1)

カード(24)

手帳・ノート(20)

フードスタイリング(2)

Others(19)

水性マーキングペン(18)

のり(6)

色鉛筆(4)

CARD TIPS

Lifestyle

ALL

イースター(2)

子どもの日(1)

サマーパーティ(2)

収納アイディア(1)

新生活(2)

バースデー(1)

ブライダル(8)

Baby(8)

ホームパーティー(2)

Download

ALL

Casual Hand Lettering Life(1)

線画(21)

ワークシート(2)

展開図(18)

テンプレート(52)

ギフトタグ(2)

ガイドシート(3)

Tools

ALL

ABT(15)

筆之助(6)

WATER BRUSH(6)

紙(7)

Others

FUNART JOURNEY

Artists

ALL

ARCH DAYS(38)

Craftie(13)

Hallmark(12)

minne(59)

Quo Vadis Japan(8)

Masaki Nakamura(9)

GREENANDBLACKSMITH(2)

Hideya MOTO(3)

satohom.39(17)

shiho sakurai(18)

Sara Gally(12)

ecribre / Ichika(11)

misaki(10)

カラシソエル(5)

Danae Lettering(4)

Yumi Imai(33)

Tomoyuki Okamoto(23)

345(1)

あゆあゆ(11)

トンボ編集室(9)

Archives

2024

5月(3)

4月(5)

3月(4)

2月(5)

1月(6)

2023

12月(6)

11月(4)

10月(4)

9月(6)

8月(6)

7月(6)

6月(4)

5月(5)

4月(4)

3月(6)

2月(5)

1月(4)

2022

12月(6)

11月(5)

10月(7)

9月(5)

8月(6)

7月(6)

6月(4)

5月(5)

4月(4)

3月(5)

2月(4)

1月(6)

2021

12月(6)

11月(6)

10月(6)

9月(5)

8月(6)

7月(5)

6月(6)

5月(6)

4月(5)

3月(6)

2月(5)

1月(5)

2020

12月(8)

11月(6)

10月(6)

9月(10)

8月(6)

7月(5)

6月(6)

5月(8)

4月(6)

3月(8)

2月(6)

1月(6)

2019

12月(10)

11月(9)

10月(7)

9月(6)

8月(6)

7月(7)

6月(5)

5月(4)

4月(6)

3月(6)

2月(5)

1月(2)

2018

12月(7)

Tags

Category

Archives

【DLできる型紙付き】プレイカラードットで描く「テント型ラッピング」の作り方

アーティスト・プロフィール

minne

minneの人気作家さんに聞く、作品レシピ

 

FUN ART STUDIO」と「minne」の特別企画。毎月、minneで人気の作家さんにトンボ鉛筆の画材を使った作品レシピや使用方法をご紹介いただきます。

 


 

今回のminne作家さん

ten & sen さん
暮らしに潜む身近なものをモチーフとしたクスッと笑えるモノづくりを製作。
https://minne.com/@eritakahashi

tensen

 

【DLできる型紙付き】プレイカラードットで描く「テント型ラッピング」の作り方

スタンプ感覚で手軽にドットアートをたのしめる「プレイカラードット」と、コンパクトタイプのテープのり「ピットパワーエッグ」を使って、ちょっとした贈り物を可愛く包む、テント型ラッピングに挑戦してみませんか?

ダウンロードできる型紙があるので、簡単に作ることができますよ。

 

それでは、さっそく作り方をご紹介します。

 

 

用意するものはこちら

 

PLAY COLOR Dot (30 ブラウン・26 チェリーレッド・27オレンジ・02ハニーイエロー・09 ミントグリーン・08 アップルグリーン)

PiTパワーエッグ(テープのり)
筆之助 しっかり仕立て
・A4クラフト紙
・定規
・カッター
・カッターマット
・シャープペンシル
・両面テープ

 

 

1.  テントの展開図を印刷する

 

まずはじめに、テントの展開図をダウンロードし、クラフト紙に印刷しましょう。
A4サイズの用紙から2つ作れ、クラフト紙は100円ショップでも手に入ります。
印刷したら2つに分けておきましょう。

 

>>ダウンロードはこちら

 

 

2.  破線をつなげて折りスジをつける

 

折スジをつけていきます。写真の水色ラインがスジを入れる部分です。

 

展開図の破線と破線に定規をあて、芯を出していないシャープペンシルの先でスジを引きます。
これによって紙を折りやすくします。

 

6本のスジが引き終わったら完了です。

 

 

3.  ドットの練習をしよう

 

PLAY COLOR Dotの丸スタンプの特徴を知るためにも、まずは押して練習してみましょう。
きれいな丸を押すコツは、スタンプを紙と垂直に押し当てたら、クルッと円を描くように重心をずらしながら押し離すと良いそうです。押した直後は濃く感じますが、乾くととてもきれいに発色します。
沢山押してペンの特徴や自分のクセを分かっておきましょう。

 

今回はPLAY COLOR Dotのミントグリーンとアップルグリーンを使い、丸1つのもの、横に2つ並べたもの、縦に3つ繋げたものの3種類を基本の形としました。
ですが、色の順番や繋げ方は自由です。

 

 

4.  展開図にサボテンの形を配置していこう

 

配置は“真ん中から”がポイント。
写真では真ん中に丸1つのサボテンと3つ繋げたサボテンを押してみました。

 

そこから左右にだいたいこのような間隔で、サボテンの形を押していきます。
決まりはありませんし、もしきれいな丸が押せなくても大丈夫です。

 

サボテンの形を押し終わりました。終わったら十分乾かしましょう。

 

 

5.  サボテンのトゲやお花を試し書き

 

乾かしている間にPLAY COLOR Dotの超極細ペンを使って、先ほどスタンプの練習をしたものに、サボテンのトゲやお花を描いてみましょう。
トゲはブラウンとオレンジ、お花はハニーイエロー・オレンジ・チェリーレッドを使用しています。

 

 

6.  展開図にトゲやお花を描いていこう

 

展開図のスタンプが十分乾いた事を確認したら、トゲやお花を描きこんでいきましょう。
立体になった時、写真のAとBの部分が地面と平行になりますので、上を意識してお花を描くとより良いです。

これでサボテン模様が描き終わりました!

 

 

7.  隙間にドットを入れる

 

次にサボテンとサボテンの間にドットを押していきます。
今回はオレンジを使用しました。好きな色を複数入れても可愛いと思います。

 

 

8.  旗になる部分

 

続いて旗になる部分を描きます。私は筆之助しっかり仕立てを使用してストライプにしました。
文字を描く場合はこのように向きを間違えないようにしましょう。

 

 

9.  展開図を切り抜こう

 

カッターで実線をカットしていきます。

 

切抜きました。

 

 

10.  テントの入口部分の仕上げ

 

テントの入口になる部分の切り込みも忘れずに行います。破線を切らないように注意しましょう。
切り込みを入れたら破線に沿って折り、形を付けます。

 

形を付けたら一旦もどし、写真の水色斜線で示している箇所にテープのりを引きます。
余計な部分付かないように、いらない紙でガードしながら引くと良いです。

 

テープのりが引けたら折った形通りに貼り付けます。よくくっ付く様に指で押さえましょう。

今回は縫い目を表現するためにブラウンで破線模様を描きました。

 

 

11.  いよいよ立体に

 

最初に折りスジを入れた部分を折り、形を付けておきます。(写真の黄色い線の部分)

 

折ったら一旦戻し、写真の水色斜線部分にテープのりを引きます。

 

裏返し折りたたむ様に貼り付けます。

 

貼って袋状になったら、上の部分を縦に閉じます。
この時、封のベロになる部分に両面テープを貼っておきます。

 

 

12.  完成!

 

そのままミニチュアと一緒に飾っても可愛いですし中にお菓子(アメ4個程度)を入れてラッピングバッグとしても可愛らしいです。旗部分にあげたい人の名前を描いてもいいですね。

 

自分だけのテントを作って色んな楽しみ方をしてみてくださいね!

 

ten & senさんの作品は、minneでご覧いただけます。

ten & senさんの作品一覧はこちら

back

Other Topics

page top