FUN ART STUDIO

Category

ALL

FUN ART LOVERS

ALL

Vol.1 津森 千里(1)

Vol.2 鈴木 曉昇(1)

Vol.3 たなか みさき(1)

Vol.4 さわぐち けいすけ(1)

Vol.5 桂 由美(1)

Vol.6 田中 達也(1)

Vol.7 香菜子(1)

Vol.8 宮田聡子(1)

Vol.9 田村 大(1)

Vol.10 江口 寿史(1)

Vol.11 菊池 亜希子(1)

Vol.12 片岡 鶴太郎(1)

Vol.13 刈谷仁美(1)

Vol.14 奥平雄大(1)

Vol.15 光宗薫(1)

Vol.16 五月女ケイ子(1)

Vol.17 荒井良二(1)

Vol.18 大宮エリー(1)

Vol.19 森本千絵(1)

Vol.20 山本 美月(1)

Vol.21 篠原 ともえ(1)

Vol.22 サタケシュンスケ(1)

Event / Workshop

Event Report

Arts&Crafts Ideas

ALL

ペーパークラフト(34)

ラッピングアイデア(8)

カード(21)

封筒(4)

シーズナルアイデア(15)

インテリア(1)

デコレーション(2)

アクセサリー(10)

Tips

ALL

レタリング(22)

イラスト(51)

グラデーション(4)

配色(8)

Coloring(6)

DIY(14)

カード(12)

手帳・ノート(14)

フードスタイリング(2)

Others(17)

水性マーキングペン(9)

のり(2)

色鉛筆(1)

CARD TIPS

Lifestyle

ALL

イースター(2)

子どもの日(1)

サマーパーティ(2)

新生活(2)

バースデー(1)

ブライダル(6)

Baby(6)

ホームパーティー(2)

Download

ALL

Casual Hand Lettering Life(1)

線画(17)

ワークシート(2)

展開図(10)

テンプレート(46)

ギフトタグ(2)

ガイドシート(2)

Tools

ALL

ABT(4)

筆之助(2)

WATER BRUSH(1)

紙(3)

Others

FUNART JOURNEY

Artists

ALL

ARCH DAYS(38)

Craftie(4)

Hallmark(12)

minne(42)

Quo Vadis Japan(3)

Masaki Nakamura(9)

GREENANDBLACKSMITH(2)

Hideya MOTO(3)

satohom.39(15)

shiho sakurai(16)

Sara Gally(9)

ecribre / Ichika(9)

misaki(9)

カラシソエル(1)

Danae Lettering(1)

Yumi Imai(26)

Tomoyuki Okamoto(18)

345(1)

あゆあゆ(3)

トンボ編集室(6)

Archives

2022

11月(5)

10月(7)

9月(5)

8月(6)

7月(6)

6月(4)

5月(5)

4月(4)

3月(5)

2月(4)

1月(6)

2021

12月(6)

11月(6)

10月(6)

9月(5)

8月(6)

7月(5)

6月(6)

5月(6)

4月(5)

3月(6)

2月(5)

1月(5)

2020

12月(8)

11月(6)

10月(6)

9月(10)

8月(6)

7月(5)

6月(6)

5月(8)

4月(6)

3月(8)

2月(6)

1月(6)

2019

12月(10)

11月(9)

10月(7)

9月(6)

8月(6)

7月(7)

6月(5)

5月(4)

4月(6)

3月(6)

2月(5)

1月(2)

2018

12月(7)

Tags

Category

Archives

ボタニカルなデザインで私らしく。
手作りカードとプレゼントボックスのアレンジアイデア

アーティスト・プロフィール

Craftie

Craftie Homeのアンバサダーさんに教わる、ハンドメイドアイディア

 

FUN ART STUDIO」と「Craftie」の連載企画! Craftie Homeのアンバサダーさんにハンドメイドレシピや暮らしの中にハンドメイドを取り入れるアイデアをご紹介いただきます。

 


 
こんにちは! Craftie(クラフティ)です。
Craftieは、ハンドメイドを通じて、毎日の暮らしをちょっとだけ豊かにするモノやコトをお届けしています。そんな私たちの活動を一緒に盛り上げてくれるのが、ハンドメイドキットブランドCraftie Homeの アンバサダーのみなさんです。ものづくりが大好きな彼女たちは、同時に暮らしづくりの達人!今回は、その中の一人、刺繍作家のmegumiさんから、先月に引き続き大切な人に贈りたいカード作りとプレゼントボックスのアレンジ方法を提案してもらいました。

 


 

megumiさんってこんな人!

Craftie Home アンバサダー。趣味は刺繍、映画鑑賞、料理。映画では特にトワイライトの世界観が好き。2021年12月に、刺繍ブランド「Harvest」を立ち上げる。
https://www.instagram.com/megk1019/

kopfkino

 


 
より自分らしい贈り物になる、手作りカードとラッピングのアイデア
 
前回は、megumiさんに刺繍を取り入れたメッセージカードの作り方を教わりました。

今回は、刺繍ではなく前回とはひと味違った手作りカードの作り方と、プレゼントボックスのアレンジアイデアをご紹介。

megumiさんらしいボタニカルな風合いを出すコツや、シンプルなプレゼントボックスをかわいくするラッピングアイデアを、ぜひ取り入れてみてください。

 


 
ハンドメイドレシピ1

色違いの葉っぱが印象的なボタニカルリースのカード

 

ナチュラルな色合いが印象的な、ボタニカルリースのカードをご紹介します。丸い形に描くのは難しそうですが、身近にあるものを使って簡単に描くことができますよ。いくつかの色を重ねて描くことで、より自然なリースの色合いを演出できます。

 

 

ボタニカルリースのカードの作り方
【材料】
・画用紙

【道具】
ABT(カラー筆ペン)228/126
IROJITEN(色鉛筆)CI-R D04/CI-R D05/ELM GREEN D-6
・鉛筆
・定規
・消しゴム
・のり
・ハサミ
・空の丸いカップ(直径8cmくらいのもの)

 

【作り方】
1.お菓子や果物などが入っていた、空の丸いカップを用意します。はじめに、丸い形を鉛筆で描きましょう。カップがない方は、紙コップなどでもOKです。あとから消すので、薄く描いてください。

 

 

 

2.丸い円が描けたら、ガイド線を描きます。まず円の中心を通り十字になるよう線を2本引きます。次に、十字2本の線の間がちょうど半分になるよう、さらに線を2本引きます。この時引いた4つの線は、全て円の中心を通るようにします。また、ガイド線は円から1cm弱はみ出すように引きましょう。

 

 

 

3.鉛筆で描いたガイド線を目安に、リースの軸となる茎をABTの細芯で弓なりに描いていきます。茎が描けたら、鉛筆の部分は全て消しゴムで消しておきましょう。

 

 

 

4. 続いてブラッシュ(筆)芯で葉っぱを描きます。茎を中心線にしてハートの形を作るようにし、丸みのある葉っぱを等間隔で描いていきましょう。それぞれの茎の先端は、オーバル型の葉っぱにします。今回は228と126を使用しました。

 

 

5.ブラッシュ(筆)芯を使うことで自然な色の濃淡が出るので、より植物らしい仕上がりになります。この時、お好みでIROJITENを使い、葉っぱを追加で描いてもかわいいです。今回はCI-R D04、CI-R D05、ELM GREEN D-6でナチュラルな色合いを重ねます。

 

 

 

6.続いて、リースの中心部分にお好みで文字を入れます。メッセージを送る相手の名前を書いてもよいでしょう。まずは鉛筆で下書きをします。

 


 
 
7. 下書きができたら、ABTのブラッシュ(筆)芯で本番書きをします。文字は細い線と太い線を意識して、文字をつなげるように書くと美しく仕上がります。

 


カードが完成しました。前回の刺繍で作ったカード2つも一緒に作れば、よりボタニカルなデザインをお楽しみいただけます。

 


「トンボさんのABTは発色も素晴らしく、落ち着いた色合いで使いやすかったです。また水筆で水彩絵の具のような使い方ができるところに無限の可能性を感じました。水彩画に刺繍を入れるアートが気になっていて、次はそちらに使ってみたいです」

 


 
ハンドメイドレシピ2
プレゼントボックスのアレンジ方法

 

プレゼントを渡すときは、カードで気持ちを伝えるだけでなく、プレゼントボックスも自分らしくアレンジすると、より気持ちが伝わりますよ。とっても簡単にできるボックスのアレンジ方法をご紹介します。

 

「ラッピングや包装はギフトの一部だと思っています。中身同様に相手が喜ぶような包装を考えます。自分主体ではなく、どんな包装ならワクワクするかなと相手のことを思い浮かべたラッピングは、きっと喜んでもらえるはずです」

 

 

【材料】
・空き箱
・画用紙
・麻紐

【道具】
・ABT(カラー筆ペン)249/133/553/312/027/025/228
・水筆(中筆)
・鉛筆
・消しゴム
・のり
・ハサミ
・針

 

【作り方】

1. ボックスに付ける葉っぱを作ります。画用紙を半分に折り、葉っぱの形に切り取り、ABTで色をつけたあと、水筆で色をぼかしましょう。

 

 

 

2.色はお好みで何色か組み合わせるのがおすすめです。今回は133、249、228を使用しました。また、同じ手順で蝶々を作ることもできます。

 

 

 

3.蝶々にしたい場合は、手順1でリボンのような形に切り取ります。緑色に塗り潰さず、輪郭をお好みの色で囲うと、かわいく仕上がります。今回は553、312を使用しました。

 

 

 

4.画用紙で胴体の形になるよう細長く切り取り、027で色付けをして中心に貼り付ければ蝶々の完成です。

 

 

 

5. 続いて、お花を作っていきます。画用紙を3つの山ができるように折ります。

 


 
 
6.折り線に沿うような形で、ハート形のような下描きを鉛筆で描きます。

 

 

 

7.ハサミでカットします。

 


 
 
8.カットしたものをお花の形に見えるよう、3つを少しずらして重ね合わせます。

 

 

 

9. 3つの形で1つのお花ができ上がります。画用紙で中心の丸い部分をカットして作り、ABTで黄色く色を塗って中央に貼り付けます。今回は025、027を使用しました。

 

 

 

10. ボックスにのりでお花を貼り付け、飾り付けます。

 

 

11.お好みの配置に、お花や蝶々を貼り付けます。
 

 

 

12.ボックスの底には、下敷きとなる紙材を入れておきます。

 

 

 

13.今回は、アイスクリームサンデーを作るセットをお子様に贈ります。

 

 

 

14.中身を入れ終わったら、ボックスを結ぶ麻紐にも葉っぱをデコレーションします。

 

 

 

15. 1で作った葉っぱを麻紐に挟むようにして、のりで貼り付けます。麻紐の先端はボックスを結ぶ位置になるので、空けておきましょう。

 

 

 

16.15で作った葉っぱを貼り付けた麻紐でボックスを結び、完成です。
 

 

「今回はころんとして深さのあるボックスを使ったので、中身を詰める際、高さをだすために底に紙を敷き詰めました。お子様や受け取る方が、心ときめくようなトッピングをたくさん詰めてくださいね」

 

ボタニカルなデザインが素敵なカードとプレゼントボックスの作り方、いかがでしたか?

 

「普段から水性カラーペンは使っていたのですが、ABTのほかにはない滑らかな書き心地や発色のよさと、ぼかした時の柔らかいタッチに感動しました。IROJITENはたくさんの美しい色がそろい、見ているだけでワクワクしますね。たくさん色があると色の組み合わせに迷われる方も多いと思いますが、IROJITENのようにトーン別で色が分かれていると、選びやすくていいなと思いました」と、megumiさん。

 

オリジナルのアイデアに加え、自分で選んだ色で作ると、他にはない特別感のあるプレゼントになりそうですね。
ぜひmegumiさんのアイデアを参考にして、素敵なプレゼントづくりに挑戦してみてください。

 


写真/megumi
文/manami(Craftie Home)

 

back

Other Topics

page top